浴室・浴槽塗装リグレーズ本部・TBM JAPAN

i会社案内
メールでお問い合わせ

TBM JAPAN

浴室・浴槽塗装リグレーズ
リグレーズ施工例
ホーク社製品ご紹介
代理店募集

これから研修

2016年10月19日投稿

今日明日と津山で浴室・浴槽塗装の技術研修です。
窓から見える空の青、わずかな雲の白、紅葉が始まったばかりの木々の赤。
美しい。
広島市から1名、岡山市から2名、計3名のご参加。
今回は復習研修も兼ねています。

先週11日から15日まで北海道に行きました。
仕事とプライベートを兼ねていたので女房も同行し楽しかった。
「北海道は道が広くて、海鮮が美味しい。」
(無粋な私の精一杯の感想。)
こういう形でいろいろな所へ行ければ良いのですが、実際は仕事だけの慌しい移動の連続。
これからは無機質な「移動」だけでなく、もう少し「旅」を加えたい。

 

山口県宇部市へ出張施工

2016年9月12日投稿

明日、明後日と山口県宇部市へ出張施工です。
距離350km、時間にして4時間半。
遠いですね。

2ヶ月前に施工させていただいたリフォーム会社から再度の発注です。
アパートのユニットバス浴槽に50cm長のクラックが入り、湯が洩れているとのこと。
現在使用中のお風呂なため、急ぐ必要があります。

東京のM社Yさんが、現場研修として参加されます。
止水のためのライニング施工込みなので、良いご経験になると思います。

それにしても東京からだとさらに遠い。
Yさんのような熱さがないと、この仕事で結果を出すのは難しいのかもしれない・・・。

宿泊費、燃料費、高速代が加算されるから、お客様の負担も小さくありません。
山口県にこの仕事をやる会社は、無いのでしょうか?
(少なくとも全国リグレーズ工業会会員はいない。)

こういう状態を改善するために16年間技術研修を続けて来たけれど、まだまだ技術者が足りない。
圧倒的に足りない。

嘆いててもしょうがありません。
宇部できちんと施工兼現場研修をやる。
今まで通り、基本研修・上級研修・現場研修をコツコツ続ける。
これだけです。

 

 

結婚式 in Paris

2015年6月28日投稿

長女の結婚式で6月17日~24日渡仏しました。
家族全員でパリに大移動です。

 

 

IMG_5634b

 

 

式場隣接の公園で記念撮影。
手作りの花びらが宙を舞います。

みんな笑ってます。
いい写真です。
そしていい結婚式でした。
後の花びらの掃除は大変でしたが。(笑)

たくさんの人々に祝福されて幸せそのもののカップルです。

 

 

IMG_4913

 

 

涙腺が緩んじまった式の後は、家の庭でお披露目パーティー。
すべて新郎新婦の手づくりです。
完璧な設営でした。
たくさんの友人も協力してくれたようです。

 

 

lolineparty

 

 

長女たちはパリ市内の3階建て庭付き一軒家を借りています。
3階の窓から撮った写真です。
真ん中の白いアーチの向こうにも庭が広がっていて、この日は子どもたちの遊び場になりました。
庭も居住部もパリ市内とは思えない広さです。

この日のパーティーのため私たち日本からの家族も飾り付け、買い物、給仕、そして(特に私と息子は)飲酒にとがんばりました。
忙しくてプロのシェフが作ってくれた料理を食べられなかったのが残念です。

私はお客さま全員に2回シャンペンを注いで回りました。
その都度返杯のシャンペンをいただき、相手に合わせフランス語・英語・日本語で話してたら訳が分からなくなり、いつの間にか夕闇の中みんなと輪になって踊ってました。途中の記憶がないですね。

 

 

IMG_4932

(プロのシタール演奏)

 

 

IMG_5242 (1)

(妻の義姉によるセミプロ級のシャンソン)

 

 

IMG_4957

(プロのタヒチアンダンス)

 

 

IMG_4948

(長女も楽しそうに踊ってます。)

 

末永く幸せであって欲しい。
 

 


 

このブログ最初の投稿(こちら)で、25~26年前に岡山県新見市大佐町に、当時まだ一人っ子だった長女を連れてハンググライダー飛行場に遊びに行ったと書きました。

下の写真2葉はその時ハンググライダーで飛翔する長女の雄姿です。

 

 

Loline5

(陽光を背に離陸する長女)

 

 

 

Loline3

(大空を翔ける長女)

 

 

 

lolinecycle1

(小さい時からとにかく乗り物が好きでした。)

 

 

長女は当時まだ幼稚園生でした。
あんなに高い所を一人で飛ぶなんて、まさに「天翔ける少女」です。
わが娘ながらすごいなと思います。

 


 

と言いたいところですが、実は飛行場のアトラクション、「くるくるハンググライダー」に乗っています。(笑)
吊り下げられたハンググライダ-が、鉄柱を中心にクルクル回ります。

地上3メートルくらいでしょうか?

 

 

loline1

(飛行場スタッフの皆さんに乗せてもらってます。)

 
 

 

 

Loline2

(ものすごく恥ずかしがってました。)

 

 

先日長女と話したら、「すごく恥ずかしかったことと、りんご飴が美味しかったことしか覚えてない。」と言ってました。

あの時、「幼稚園生でさえそうなんだから、相当恥ずかしいかも?」と心配しつつ、スタッフの皆さんに、「次、ワタシ、お願いします!」と元気に言ったら、「幼児専用なのでお父さんはダメです!」とあきれ顔で返された。

ウームッ。
いま思い出しても、これは痛かった。

 

 

Loline4

(屋台のりんご飴にご満悦)

 

 

 

IMG_5324b

(そして今)

 

 

ハンググライダーの時は、写真の介添え役の女の子と同い年くらいでした。

感無量です。

 

 

 



東洋ビルメンテナンス